JKをナンパできるスポットと注意点。ストナンとネトナンの違い

JKと出会う方法は何もネットやアプリだけじゃありません。

管理人OGAは基本的にネットナンパ専門ですが、昔ストリートナンパを嗜んでいた時期もあり、意図せずJKの連れ出しに成功したことが何度もありました。

今回はその経験から、JKを外でナンパする際のタイミングとスポット、注意点などをお話します。

ストリートナンパとネットナンパの違い

jknanpa03
ストリートナンパとネットナンパでは全く遊び方・楽しみ方が違ってきます。

ストリートナンパ

予定調和なネトナンにはないドキドキ、臨場感などが楽しめる。

どんな子が釣れるかわからないし、どういう展開になるかもわかない。刹那的な女遊び感があります。

複数人でやる場合、上手くいかなくてもナンパ自体が楽しいってのもありますね。

ネットナンパ

ネットナンパの最大のメリットは女の子の詳細情報を見て選べること。

そして会う前から相手の食いつきなどを見て、ある程度展開が読めます。

デメリットは、慣れてくると出会うのも簡単だし即日セックスするのも簡単になり、予定調和すぎて全てが作業になってしまうこと。

ナンパでJKを狙う時期

jknanpa01

通常の時期ではJKは基本的に制服です。あなたは制服JKをナンパできる勇気がありますか?

通行人から普通に通報されそうだし、通報されなくても写真とか撮られてTwitterあたりに晒されそうです。

やっぱりナンパするなら夏休み、冬休み、春休みなど、高校生の長期休暇期間を推奨します。特に夏休み。

長期休暇なら基本的に私服なのでナチュラルにナンパが可能だし、なにより彼女たちもだいたい毎日暇なので、成功率が全然違ってきます。

管理人OGAが友人と渋谷や新宿で適当に若そうな子をナンパをしていた頃、夏休み期間だと結構な割合で現役JKに当たりました。

ナンパでJKを狙えるスポット

jknanpa02

JKをナンパできるスポットいえば、やはり最も定番なのが渋谷新宿池袋あたりを筆頭とした、繁華街ですね。

暇そうにしてる若そうな子を普通にストナンするもよし、店内ナンパするもよし。

いつも渋谷や新宿にいるような子はナンパされ慣れていて難しいですが、夏休みなどを利用して遊びに来ている子はちょっと離れたところから来ている純粋な子だったりするので、経験上、話を聞いてくれやすいです。

たとえば、以前管理人OGAが夏休みの夜の渋谷でストナンに成功した二人組のJKは、『埼玉から特に目的もなく渋谷へ遊びに来ていた』というナンパ的には極めてイージーな案件でした。

あとはベタなスポットとしては、お祭りや学際、イベント事全般ですかねえ。若い子を狙ってナンパしていれば、いずれJKには嫌でも当たりますw

ナンパでJKを狙う上での注意点

これはネットナンパと全く同じことが言えますが、やはり18歳未満の違法JKに手を出さないように注意したいです。

春休みなんかは合法JKが多いですが、夏休みあたりだと結構違法JKにも当たります。ぱっと見大学生くらいに見えて声をかけてみたら15歳とか、全然あります。

すごいぶっちゃけちゃうと、ストナンで連絡先交換しないで事を致した場合は、まず捕まりようがないんですけどね。。。(小声)

まあでも淫行は絶対にいけません。違法JKちゃんに当たった場合は、潔くリリースしましょう。ナンパ界隈でもナンパ師はみんなそうしてますしね。