JKのドタキャン・バックレ率は異常だが、凹んでてはいけない

サイトやアプリを利用し、女の子と絡み、LINEもしくはカカオを公開しさらに仲良くなり、会う約束をし、いざ会う前日になってまさかのドタキャン!なんてことはもはや日常茶飯事です。

僕は常に10人くらいはやり取りしているので、ドタキャンなんて毎週のようにあります。昔は凹んだりもしましたが、もうなんとも思いませんね。

前日ドタキャンならまだ良い方で、当日になって急に連絡が取れなくなるパターンや、最悪のケースだと待ち合わせの数時間前まで連絡を取っていたのに必殺の未読無視と共にバックレられるとか全然あります。

そんなドタキャンやバックレをくらったときの気の持ちようと、なぜドタキャンやバックレが頻発するのか?を解説したいと思います。

なぜ女性はドタキャンやバックレをするのか

当サイトがJKとの出会いがコンセプトなため、こんなタイトルにしましたが、ぶっちゃけJKとか関係なくネットから出会う女の子のドタキャン・バックレ率は異常です。

しかしなぜこうも揃ってドタキャンやバックレを平気でかましてくるのか。それには女性特有の理由があります。

めんどくさくなった

mendo02
男性からしたら初見のJKと出会うなんてウキウキ以外の何物でもありませんよね。

しかし女の子からしたら誘われたから”まあいいか”くらいのテンションで受けてくれているのです。よっぽど好みのイケメンと出会うわけでもないならウキウキで来ることはないでしょう。ここを勘違いしてはいけません。

そのため、わざわざ休みの日の朝や昼に起きて化粧をして服を選んで…とする間にとんでもなくめんどくさくなって来ます。これは多くの女の子たちに直接確認済みですw

男性でもデートの当日に面倒になることってあることですしね。女の子にとっちゃ見ず知らずの男。当日に面倒臭さのピークに達し、バックレたところでリアルの人間関係に何の影響が出るわけでもないので、そのままバックレます。このパターンは本当に多いです。

・・・

なんかいろいろ思い出して腹立ってきた。

一応ソースとしては過去の女性誌のアンケート調査があります。

43%がドタキャン経験有り、その理由1位は「乗り気じゃなくなったから」です。その女性誌の読者層はJKでなくBBAですが、まあ同じような回答になるでしょう。

しかもこれは知り合いの男性相手でも約半数はドタキャン経験があるという話です。ネットで見ず知らずの男性相手だったらそれ以上のドタキャン率になるのは当然ですね。

参考:女性43%がデートのドタキャン経験アリ -理由1位は? 2位「本当に体調不良」 | マイナビニュース

怖くなった

kowai
見出しの通り、実際に会う前日や直前になると、急に怖くなってくるのです。めんどくさくなったとはまた少し違った理由です。

我々男性には想像しにくいものですが、女の子の立場からしてみたら”見ず知らずの年上の男”と待ち合わせするなんてかなり怖いものです。

ヤバい人だったらどうしよう…と考えるのは当たり前の危機意識です。まあJKと出会う大人なんてヤバい人なんだけどね。

かと言ってそれを直前になって「ごめん怖くなった」とはとても言いづらく、結果的に適当な理由をつけてのドタキャンや無断バックレになってしまいます。

ドタやバックレは基本。凹んでてはいけない

backre01
僕もこれまで多くの前日ドタキャンや当日バックレを味わってきました。

この長い出会い厨人生です。待ち合わせ場所まで行って突然の音信不通バックレも何回かありましたし、連絡ありの前日当日ドタキャンなんて数え切れないほどあります。

そしてネットナンパ初心者にありがちですが、ドタ女バックレ女に執着してはいけません。前日までどんなに仲良くやり取りをしていたとしても、即忘れて次に行ってください。

そのまま執着してもどうせ会えずに消耗するだけの可能性が非常に高いです。そういうもんなんです。

JKにはどうやってもドタキャンされるときはドタキャンされてしまうと考えていれば、精神を消耗したり無駄な行動をしなくなってきます。

そして常に複数のJKと連絡を取り、リスク分散していくことも大切です。

管理人OGAが実際に出会えた優良出会い系サイト、教えます。

管理人OGAが教える実際に出会えた優良出会い系サイト

【PR】訳ありJKとの出会い…家出少女が集まる神待ち掲示板とは!?

訳ありJKとの出会い…家出少女が集まる神待ち掲示板とは