管理人OGAの主戦場!ガチでJKと出会えるマッチングアプリはコレだ

2017年のJK出会い業界を振り返る

jk_2017

ロリコ…紳士な読者の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

早いことに2017年も残りあと数日です。今年も女の子との出会いライフは楽しめましたでしょうか?

2016年のJK出会い業界を振り返るの記事で書いたのと同じように、今年もJKとの出会いについて振り返ってみたいと思います。

合法JKとは出会いやすく、違法JKとは出会いにくかった

見出しの通り、今年は例年と比べ、合法JK(18歳高3)とは出会いやすかったが違法JK(18歳未満)とは出会いにくかった年でした。

規制強化により、日に日に違法JKと出会える環境はなくなっていってるのが現状です。

例えばすごい細かいところで言うと、昨年は違法JKと出会いまくれてしまっていた『ひま部』というSNSアプリでは、デフォルト設定では同世代同士でしか個人チャットができないようになりました。

これ俺的にかなりのダメージです。なんだかんだ2016年はひま部で結構出会って美味しい思いしたので。もちろん年齢を偽装すればチャットできますが、さすがにアラサーが高校生に偽るのは無理がありますw

今現在でも違法JKと簡単に出会いまくれちゃうアプリとかサイトって存在するんでしょうかね?正直、今はもうウマウマなアプリを一つも知りません。

逆に、今年は18歳高3の合法JKとなら簡単に出会える年だったなあと感じています。

主に当サイトでも今年一番推したマッチングアプリ『タップル誕生(R18)』のおかげですね。

このアプリで「18歳のみ」に設定して検索すれば高確率で合法JKが見つかり、簡単に出会えました。

同じグループが運営しているマッチングアプリの『mimi』も同様です。mimiの方がユーザー数が圧倒的に少ないので効率は悪いですが、まあこちらもなんとか合法JKと出会えました。

「出会い系に金払う奴は馬鹿だ」と長年思っていた無料アプリ信者だった俺も、今や完全にマッチングアプリ信者になっちゃいました。

いや実際マッチングアプリが台頭するほんの数年前までは、有料系をやるのは間違いだったんですけよ。カモになるだけでした。

今ではすっかり月額定額制のマッチングアプリが最強ですからねえ。数年前までは考えられなかったですよ。時代の変化は早いです。

2018年もJKと出会える場所を探し、調査します

正直に申し上げると、今年はJKとの出会いに執着していませんでした。20歳前後のJDとかばっかりと出会って遊んでました。ごめんなさい(汗)

そのため、当ブログの更新やJKの調査が少し疎かだったなと反省しています。

風の噂によると、JKとの出会いでは今『ライブ配信系のアプリ』が熱いと聞くので、この辺は要調査だなあと思っています。

来年しっかりと記事にできるよう頑張りますので、2018年も当ブログ『JK-女子高生と出会う方法』をどうぞよろしくお願いいたします。