管理人OGAの主戦場!ガチでJKと出会えるマッチングアプリはコレだ

ひま部で出会ったJKに淫行して35歳の男が逮捕。まあ時間の問題だったわなw

himabu

ひま部でついにロリコン逮捕者が出る

学生限定のSNSアプリ「ひま部」にて先月29日、ついに淫行の逮捕者が出ました。

アプリ「ひま部」を通じて女子高生にみだらな行為 35歳男を逮捕 – ライブドアニュース

35歳アルバイトの男で、神奈川に住む17歳のJKにホテルで手を出して、逮捕された模様です。

「年齢は18歳と聞いていた」と容疑を否認しているようですが、まあもう無駄なあがきでしょう…。

この男、JCに手を出して捕まって、その余罪を調べられての逮捕みたいです。35でJCにいくのは色恋系じゃないだろうし、なかなか危険だろ…w

2017年1月12日追記

また逮捕者が出ましたね。33歳の警察官がひま部の14歳JCに手を出してお縄です。

我々がびびってる警察官本人が手出して捕まってたら示しがつきませんなw

やっぱりいまだにひま部はJCJKと出会いまくれるっぽいですね…もちろんおすすめはしませんが。

参考:14歳にみだらな行為 長岡署員逮捕 県育成条例違反容疑|新潟日報モア(リンク切れ)

『ひま部』とはなんなのか

ひま部とは、当サイトでもちょいちょい話題にあげている学生限定のスマホ用SNSアプリで、まあ実態は学生向けの出会いアプリです。

ユーザーは結構多く、2018年10月現在では1日の投稿数が400万を超えているようです。まあ主に盛り上がっているのは出会いかエロ系のサークルですが。

運営的にはちゃんとしたSNSとしてやっていきたいんでしょうが、その性質上、出会いの温床となっています。今回の事件がその証拠ですね。

しかも学生限定なので、女の子はJCやJKがメインです。JSも普通にいます。今回やっとアプリ名と共に報道されましたが、ひま部を通しての淫行なんて日常的に行われまくってます。

2016年前半は最強に出会えたひま部

もちろん管理人OGAも過去にひま部でそこそこ出会ってます。(淫行はしてないよ!)

2016年前半くらいまでは今より遥かに無法地帯だったので、めちゃくちゃ簡単にJKと出会えました。

友達作りトークが没落して、ひま部がいっきに伸びてきた感じですね。

しかし友達作りトークなどと違い、ひま部は運営が割と健全な方向性でやっていきたいようで、運営の頑張りもあり、すぐに出会いアプリとしてのピークは過ぎました。

現在、男子ユーザーはほぼ100%が出会い目的でやっているでしょうが、女子ユーザーはほとんどの子が出会いを考えてなく、普通のSNSとしてやっています。出会い目的としてはちょっともうめんどいです。

しかも今回の事件もあって今後はさらに監視が強化されると思うので、ひま部で出会いを探すのはあまりおすすめしません。ぶっちゃけまだまだ出会えるけど、リスキーです。

2018年10月15日追記

最近大手ニュースサイトがひま部での児童被害問題を取り上げたため、またちょっと注目されてしまいました。

この筆者、全然詳しくないだろうに機能や背景までわりとよく調べられてて笑いました。たしかに最近のひま部はまた無法地帯になってる感じですねえ。2017年はやたら出会いの規制に力を入れていたのに。

ぶっちゃけ2018年10月現在もJCやJKとガンガン出会えます。むしろ昨年より会いやすくなってます。ただ、警察にばっちりマークされてると思うのでおすすめはしません…。

参考:児童ポルノ被害も発生–学生限定アプリ「ひま部」とは – CNET Japan