管理人OGAの主戦場!ガチでJKと出会えるマッチングアプリはコレだ

タップル誕生はJKやJDと出会える神アプリ。2年間本気で使い込んでのガチレポート!

tapple07

どうも、JKと出会う方法管理人のOGAです。

今回は、今一番人気の大手マッチングアプリ『タップル誕生』を2年間本気で使い込んでみての、ガチレポートです。

結論から言うと、タップル誕生は10代の若い子はもちろん、合法JKやJDとも普通に出会いまくれる神アプリでした。

⇒タップル誕生を無料DLする(R18)

定番の恋活系マッチングアプリを全部5ヶ月間試してみた

まず、2016年前半まで無料アプリでJKと出会いまくっていた俺は、以下の理由から無料アプリに愛想を尽かしつつあり、有料のマッチングアプリに力を入れ始めました。

  • 2016年前半までJKと死ぬほど出会えた無料アプリたちのオワコン化が著しく、限界を感じ始めた
  • ひま部などの旬なアプリでは頑張ればまだ出会えるが、効率が悪いしストレスがマッハ
  • そろそろ違法JKと遊ぶのがいろいろな意味でヤバい頃合になってきたので、18歳の合法JKを狙いたい

昔の無料アプリの入れ食い時代を経験してる身としては、昨今の無料アプリのオワコンっぷりにはもう耐えられませんでした。

そこで目をつけたのが、2016年以降からじわじわと流行りだし、今では大流行している定額制の恋活系マッチングアプリ。

巷では大手マッチングアプリの『ペアーズ』が出会いまくれると評判だったんですが、どうせJKとかの若い子はいねえだろと思って、興味なかったんです。

しかし食わず嫌いや決め付けは危険。もしかしたら大きな機会損失をしているかもしれない。

というわけで、2016年の9月頃から、最も有名な三大マッチングアプリである『ペアーズ』『オミアイ』『タップル誕生』に登録し、全部課金して平行プレイ開始。

マッチングアプリは基本的に2,000円~4,000円程度の月額定額制のため、3つも課金するとさすがにそこそこお金がかかりますが、まあ本当に効率良く出会えるのなら安いもの。

もちろん3アプリとも基本10代狙いで、本気で取り組みました。

出会いの結果報告

流行りのマッチングアプリにて、ここ5ヶ月間で10代女子とどれだけ出会えたのか?

早速結果から報告すると

  • ペアーズ:2人
  • オミアイ:0人
  • タップル:7人(そのうち2人は合法JK、残りは専門生とJD)

でした!

圧倒的じゃないか、タップル誕生!!

ちなみに『いいかも(カード)』の追加課金はやり始めたばかりの頃の1回しかしていません。基本的にはログインボーナスで十分ですね。

「5ヶ月で7人って少なくね?」と思われたかもしれませんが、今の俺はそれなりにルックスや性格を選んでアポってるので、あまり質を問わず会おうと思えばもっとガンガン会えます。

タップルは他アプリよりルックスの平均レベルが高い方ですが、それでも当然モンスターや地雷臭のする女子はそこそこいます。

LINEのやり取り、メッセージのやり取り、いいかもをする段階のそれぞれでかなりの人数切ってます。

今現在も進行形でタップル経由で合法JK一人とLINEでアポ取りまでいっているので、このままスムーズに会えれば5ヶ月で合法JK3人の実績になります。

ちなみにこれは10代女子と出会った人数です。

ネットナンパ繁忙期である年末年始が馬鹿みたいに出会えたので、JDなどの20代女性を含むとペアーズもオミアイも数人ずつ出会えてますし、タップルももっと会ってますw

最近は少しずつ20代とも出会うようになってきて健全で良いことなんですが、当サイトの管理人としてはどうなの…という問題が発生中です。

三大マッチングアプリを比較

タップル誕生、ペアーズ、オミアイを、「料金」「年齢層」「ルックスレベル」で比較してみました。ルックスレベルに関しては完全主観です。

料金比較

三大マッチングアプリの料金を比較して見てみましょう。簡単に表でまとめてみました。

アプリ名 登録 男性利用料金(1ヶ月プラン) 女性利用料金(1ヶ月プラン)
タップル誕生 無料 3,400円/月 完全無料
ペアーズ 無料 3,480円/月 無料~
オミアイ 無料 3,980円/月 無料~3,980円/月

3アプリとも大差ないですね。

ちなみに上記は1ヶ月プランでの料金なので、1年分一括払いとかにするとどのアプリも1ヶ月プランの半額くらいまで下がります。

ポイント制の出会い系サイトとの違いは、なんと言っても定額制なので月額料金さえ払えばメッセージが送り放題なところ。

まああんまり『いいね』しまくると『いいね』が枯渇して課金しないと『いいね』できなくなるので、ポイント制サイトと同じくある程度は狙い撃ちする必要があります。

年齢層比較

ペアーズとオミアイは恋活アプリでもありますが、婚活アプリとしても有名なアプリで、わりと本気の出会いを求めて登録している女性が多いです。

そのため年齢層は20代以上が多く、10代はかなり少ないですね。ましてや合法JKなんて今のところ見たことがありません。

その点タップル誕生はだいぶ毛色が違い、同じ月額定額制の恋活アプリでもペアーズやオミアイと比べて圧倒的にユーザーが若い!

10代もめちゃくちゃいますし、プロフィール写真が制服の18歳合法JKも大量にいます。これにはびびりました。

tapple012
↑特定できないようにかなりモザイク入れてるんでわかりにくいかもですが、思いっきり制服写真がプロフィールのかなり可愛いJKの実際のスクショです。

もちろん管理人OGAはこの子ともマッチングしていて、まだ会ってないですが絶賛やり取り中ですw

最初登録したばかりの頃はあんまり若い子いねえなあと思っていたのですが、年齢を指定して検索すればガンガン見つかりますし、こちらもしっかりプロフィールを作り込んでおけば結構マッチングしますねタップル。

追記
先日タップル誕生がユーザーの年齢層分布を発表しました!tapplelp

参考:サイバーエージェントのマッチングサービス「タップル誕生」が会員200万人突破、今後の注力分野に | TechCrunch Japan

やはり管理人OGAの体感通り若い子の比率が尋常じゃないですねwww

これはっきり言って無料アプリ以上の若年率ですよ。想像以上です。有料課金アプリでこの若さはすごいです。

ルックスレベル比較

女の子のルックスレベルについては、求めるタイプによって多少異なります。

綺麗系、美人な大人系の女性が好きな方にも当然おすすめできますが、特にロリ系、可愛い系の女子が好きな方にはタップルはかなりおすすめできます。

というのもペアーズやオミアイではロリ系・可愛い系の女の子ってほとんど見かけませんからw

個人的には恋活アプリの中でダントツに女子ユーザーのルックスレベルは高いと思います。

なぜタップル誕生は若い子が多く合法JKも普通にいるのか?

なぜペアーズやオミアイには少ない10代女子や、全くいない合法JKがタップル誕生には大量にいるのか?

最初は謎でしたが、いろいろ調べてみるうちに明確な理由がわかりました。

登録の敷居が低い

まず、ペアーズやオミアイはFacebookアカウントと連携しないと登録ができません。これが若い子の登録を妨げています。

そもそもFacebookは日本では全然盛り上がっていないオワコンSNSですし、10代の子はやっていない子が非常に多いです。

FBのアカウントを持っていない子はわざわざ作らないといけないし、真剣な出会いを必死に求めているわけではない10代女子はなかなかそこまでして登録しません。

その点、タップル誕生は登録の敷居が低いです。

Facebookとは何の関係もないアプリのためFB連携の必要はなく、無料アプリ感覚で簡単に無料登録可能。

メッセージのやり取りをする地点で初めて年齢認証が必要になります。

タップルはFacebook連携の必要がなく気軽に登録できるアプリではありますが、サイバーエージェントグループが運営するちゃんとした大手マッチングアプリです。
もちろん年齢確認もあります。

広告展開(集客)の違い

ペアーズやオミアイは婚活攻略系のサイトやFacebook内の広告などから登録してくる女性がほとんどです。

そういった若い子に馴染みのない広告から登録してくる女性が多いため、年齢層も高いのです。

一方タップル誕生は若い子がよく利用しているアプリ内の広告や、Twitter内広告なんかでよく見かけます。

JKやJDで一切やっていない子を探す方が難しいくらいTwitterは10代の生活の一部となっているSNSですから、タップル誕生の方が若い子への露出が多いのです。

タップル誕生は無料アプリと恋活アプリの中間くらいの立ち位置

tapple10

タップル誕生は無法地帯である無料アプリと真面目な恋活アプリのちょうど中間くらいの感じのアプリと言えばイメージしやすいでしょうか?

女の子の年齢層、女の子の質、女の子の競争率、アプリ内の雰囲気、全てが無料アプリとその他有料アプリの中間くらいの感じです。

そのため、個人的には今最も俺の望んでいる女の子と出会いやすいアプリだと思ってます。

現にこの5ヶ月でタップル誕生で10代女子と7人(うち合法JK2人)出会えていますし、今も合法JK一人とやり取り中ですしおすしv(´・ω・`)v

合法JKがいると言ってもちゃんと法令遵守したマッチングアプリなので、メッセージのやり取りにはしっかりと18歳以上の年齢認証が必要です。
なので違法JKはまずいません。

タップル誕生のデメリット・欠点

ここまでタップル誕生をベタ褒めしてきましたが、当然欠点や気に入らない点もいくつかあります。

一つ目のと二つ目のはまあ仕方ないけど、三つ目の仕様はやめろ!w

①競争率が激しい

はい。このタップル誕生、女の子の競争率がペアーズやオミアイよりも高いです。

ペアーズやオミアイで1000いいね以上貰ってる子はそんなに多くありませんが、タップル誕生では女の子に1000いいかも以上来ることはデフォ。

登録がしやすく若い女の子が多いということは、それだけ男性側も登録しやすく若い男も多いということだからです。

毎日5,000人が登録しているという公式HPの言葉も嘘じゃなさそうですね。

でもペアーズの1000いいね女子と違ってタップルの子とはガンガンマッチングするんですよねえ、不思議。ペアーズやオミアイの1000いいね女子はまずマッチングしませんw

②女の子の質が無料アプリに近い

これは無料アプリに慣れている人だと平気だと思いますが、無料アプリ未経験者だとちょっと驚くかも。

タップルはその他の恋活アプリと違って女の子の質(態度や反応、知能レベル)が無料アプリのそれに近いです。

雑な返事やカカオトークの要求、言葉や漢字が通じないなど、ペアーズなどでは絶対いないけど無料アプリには腐るほどいる質の悪い女の子がそこそこいますw

③登録した最初と課金が切れたときだけ露骨な反応が来る

これは実際に登録してみないと伝わりにくいと思いますが、タップル誕生は登録した最初の頃と月額課金が切れたとき、露骨に女の子からいいかもが良く来るようになりますw

まあ商売だから仕方ないけど、でもすごいいやらしくて気にいらないですw

ちなみに露骨に来るようになる『いいかも』はサクラというわけではなく、女の子側へのこちらの露出が増えるように調整されるものだと思われます。

追記:タップル誕生を2年間使ってみてのレポート

当記事はタップル誕生を5ヶ月間使ってみて、書いたものでした。

そして約2年間使ってみた2018年の今現在、タップル誕生ではもう数え切れないほどのJK・JDと出会いました。

事故ではありますが16歳の違法JKとも出会ったし、春休みブーストで18歳の卒業前後JKとは数十人出会ったし、20歳前後のJDも同じくらい出会いました。もう50人は会ってるかな?

カード式で癖の強いタップルのコツもだいぶ掴みました。アクティブユーザーの見抜き方とか、要所要所でスーパーいいかもを利用したりとか。やってればみんな分かってくると思います。

この2年間の間でタップルで彼女もできたし(別れたけどw)セフレもたくさんできたし、本当に良い思いさせてもらってます。

ただ先日、めちゃくちゃ使えた神機能の「つぶやき機能」が廃止され、それはショックでしたがw

でもかわりに実装された、出会い系サイトの掲示板的な機能「おでかけ機能」はさらに即アポが余裕になる機能で、繁華街付近に住んでいればヤリたい放題ですこれ。

タップル誕生の即アポ即セックス支援機能「おでかけ」がマジですぐ会える
タップル誕生の新機能「おでかけ機能」は即アポや合コンに使える優れもの!もう少し待てばJKとも即アポ余裕の神機能となるか。

結論、タップル誕生は今のところ神アプリ

長々とタップル誕生の特徴とその他アプリの比較を語ってきましたが、結論としてはタップル誕生は若い子とガンガン出会える神アプリです。

最初は微妙か?と思いましたが、ガッツリ使っていくうちにその魅力にハマりました。

有料系でここまで10代とガンガンマッチングするサイト・アプリは今現在タップルしかありません。

無料アプリがオワコンと化した今、多少の不満はありますが、今の俺にとってタップル誕生は完全なメイン狩場です。

ただ、アプリの流行り廃りの移り変わりは非常に早いので、今後どうなるのかはわかりませんし、「今のところ」としておきましょう。

経験上、美味しい神アプリほど一般人に見つかるのも早く、廃れるのも早いからですw 今が一番美味しいタイミングだと思います。

今無料アプリだけで頑張っている人は、月数千円の出費くらい絶対に出した方がいいですよ。効率とストレスが段違いです。

⇒タップル誕生を無料DLする(R18)