ひま部終了にともない、ひま部の記事に追記しました。
管理人OGAの主戦場!ガチでJKと出会えるマッチングアプリはコレだ

Pictory(ピクトリー)とかいうJCがメイン層のSNSアプリで出会えるかやってみた

こんばんは。この記事を書いている現在、せっかくの夏休みということで、『Pictory(ピクトリー)』とかいうアプリに新しく手を出してみました。

早速、悪い大人目線でレビューしてみようと思います。

Pictory(ピクトリー)とは

pictory_jk01

Pictory(ピクトリー)とは、「プリ画・ポエム画・画像文字入れ」がメインの画像共有型SNSアプリ。

\6億アクセス突破!ありがとう!/
ピクトリーは女子中高生必見の画像共有SNS!
恋人や友達とのプリクラや、Selfieにメッセージを入れて共有しよう!

アプリストアの概要欄にもこのように書かれていて、メインターゲットはJS、JC、JK。

実際にインストールしてみればわかりますが、ユーザーのほとんどがJCで、JS4~6くらいの子も普通にいる超低年齢アプリです。

わかりやすく一言で言うならば、「女児向けインスタグラム」ってところでしょうか。

ちなみにひま部と違って大人の利用が禁止なわけではありません。もちろん男性の利用もOKです。まあ成人の男ユーザーは見たことないけどw

ちなみにピクトリー内でユーザーたちは「ピクト」と略してることが多いです。

懐かしさを感じる投稿内容

pictory_jk02

実際にピクトリーの投稿内容を見てみると、我々大人には理解不能な世界が広がっています。

メインの内容は以下のような感じ。

  • ジャニーズのファンがジャニーズの画像にテキストをつけてひたすら投稿(主に平成ジャンプ)
  • 背景画像みたいなやつに「ひまー」「かまってー」と書かれたしょーもない投稿
  • SNOWで撮った自撮り写真をひたすら投稿していいね(ピクトリー内ではハート)稼ぎ

あとはカップルのちゅープリ(死語?)とか、この時期は水着の自撮りなんかもあってそれは結構ありがたいですw

このピクトリーとかいうアプリ、なんか見ていてすごい懐かしさを感じるんですよね…。

この感じ、ガラケー時代にもよくあったやつだ…!モバゲーやグリーなどの10年前に流行った旧世代SNSでよく見た内容。

いつの時代もJCって同じものが好きで同じことしてるんだなあ。

ピクトリーでJCやJKと出会えるか?

pictory_jk03

さてさて、皆さんがここで気になるのは「そのアプリでJCJKと出会えるんか?」ってところでしょう。

結論から言うと、「不可能ではないけどかなり効率が悪い」です。

管理人OGAも早速SNOWで自撮りし、バリバリカスタマイズしてほぼ原型をなくし、しばらく投稿を繰り返し、フォロワーを数百人ほど集めてみました。

ここまですると、そこそこコメントやメッセージが来ます。JCたちから「イケメンですね!絡みたいです!」とかそこそこきます。まあ原型留めてない写真だけどw

通常のSNSアプリなら、ここまで来ればまあ1人2人は出会えてますよね。しかしピクトリーはそうはいかない。

まず出会い目的でやっている子がほぼ皆無。プロフィールに住みを書いている子もほぼいない。

そもそもプロフィールに自撮りも設定している子の割合すら少ないし。だいたいなんかの画像か誰かのなりすまし。

ピクトリー内でJCJKたちと仲良くなってLINE交換をする程度までのハードルは非常に低いですが、出会うとなるとかなり難しいし、効率もそうとう悪いです。人口がすごい多いわけでもないし。

以上、実践レポでした。少女たちとチャットがしたいというだけならおすすめですw

2018年10月21日追記
久しぶりに覗いてみたら、明らかにおかしい大人のユーザーが結構増えててワロタ。絶対この記事見てインストールした人結構いるでしょう…w
ちなみに、9月アップデートのバージョン1.1から、ひま部の兄弟アプリとなりました。ひま部の会社が買い取った感じかな?
ひま部で出会ったJKに淫行して35歳の男が逮捕。10代に人気のアプリ「ひま部」とは?
ひま部でついに逮捕者が出る学生限定のSNSアプリ「ひま部」にて先月の2016年11月、ついに淫行の逮捕者が出ました。アプリ「ひま部」を通じて女子高生にみだらな行為 35歳男を逮捕 – ライブドアニュース35歳アルバイトの男で、神奈川...
2019年11月7日追記
2019年いっぱいで「ひま部」のサービス終了が決定し、現在ひま部内では、運営会社が同じのピクトリーに移行しよう!という流れがあります。
実際にひま部からの移行ユーザーが増えていますが、正直システム的に流行る気はしない…。
かと言って繋がる機能を強化したら、ひま部の二の舞になりそうだし難しいところです。
今後もしっかり様子を見ていこうと思います。